読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怪獣たちとのにぎやかなくらし

主婦、母親、在宅ライター、すべて初心者の私が、色々と四苦八苦する日記です。

「不規則抗体が陽性です。」

久しぶりのブログになってしまいました。

ここ1週間眠くて眠くて…。息子と一緒に昼寝をしてもまだ眠い。

前の妊娠の時にもこんなに眠たかったのだろうか、と思ってしまうくらいです。

 

先週末は、妊婦健診でした。

体重が5か月あたりから1ヶ月に2kgずつ増えていたので、先生にひんやりとお叱りを受けた後、母子手帳に「カロリー制限」とのハンコが…。

長男の時には押されなかったのに、なんだか情けないやら恥ずかしいやら…。

坐骨神経痛が辛くなかなか運動ができないので、とにかくカロリーに気を付けるようにします…。

間食、ダメ絶対。

 

また、長男の時にも言われたことなのですが、血液検査の結果「不規則抗体」が陽性であるようです。(長男出産後に引っ越しをしたので、今と産院は違います。)

長男の時には、「お母さんは不規則抗体があるから、輸血の時に気を付けないとね」というくらいのお話しかされておらず、私自身も(輸血とかそうそうしないだろうし…)くらいにしか考えていませんでした。

でも、また今回「不規則抗体」と言われて、お腹の子に何か影響があるのでは?と改めてネットで調べたところ、

「不規則抗体をもつ妊婦の胎児は、黄疸が長引いたり、貧血がひどかったりする」

というような文章を見つけてしまいました。

黄疸が長引いて貧血がひどい…長男がまさしくそうだったんですよね。

産後のビリルビンの検査で黄疸の度合いが標準値を上回ること、1ヶ月健診で貧血がわかり、その際には先生に「お母さんの不規則抗体のせいではない」とは言われましたが…。

不規則抗体の詳しい検査結果はまた後日になるそうなのですが、もしかしたらお腹の子になにか影響があるのではないかと、今からそわそわしています。